設備共用推進体Common Facility

細胞制御工学研究センター設備共用推進体が設置されました(令和2年4月1日)。現在、以下の機器が共通機器として利用可能です。 利用規定 申し合わせ・料金表 (令和3年4月1日施行)

利用希望者は、以下のリンクから登録お願いします(機器ごとの説明会を開催する都合上、5月10日までに登録していいただけますと助かります)。利用研究室の責任者は、設備利用申請書(ダウンロードのリンク)の提出をお願いします。

利用登録フォーム(利用者が各自で申し込み)
設備利用申請書(利用研究室ごと研究室責任者が提出)

1.nanoLC-質量分析装置(四重極-オービトラップ型)(Thermo Fisher Scientific; Q-Exactive,
Easy-nLC 1000)
S2棟605号室
セルフ利用;制限、依頼測定:応相談
【担当:丹羽達也、tniwa(at)bio.titech.ac.jp、内線5784】
QE_EasynLC.jpg
2.nanoLC-質量分析装置(四重極-飛行時間型)(SCIEX; TripleTOF6600, Eksigent nanoLC 400)
S2棟305-2号室
セルフ利用;制限、依頼測定:応相談
【担当:丹羽達也、tniwa(at)bio.titech.ac.jp、内線5784】
TT6600_Eksigent
3.超解像・スピニングディスク型共焦点顕微鏡システム(Olympus; IXplore SpinSR)
S2棟211号室
セルフ利用;可、依頼測定:応相談
【担当:藤田尚信、nafujita(at)bio.titech.ac.jp、内線5131】
SpinSR
4.セルソーター(Sony; SH800)
S2棟604-1号室
セルフ利用;可、依頼測定:応相談
【担当;佐藤 優子、satoy(at)bio.titech.ac.jp、内線5742】
Cell Sorter

使用に関しては、それぞれの機器の担当教員にお問い合わせ下さい。
2021年4月から新しい共用設備が加わる予定です。設備リスト

細胞制御工学研究センター 設備共用推進体 運営委員会
木村 宏、岩崎博史、田口英樹、加納ふみ、藤田尚信

ページトップへ